So-net無料ブログ作成

【社会人野球日本選手権大会2016】 日本通運 × トヨタ自動車 [社会人野球]

社会人野球日本選手権大会・準々決勝・日本通運 × トヨタ自動車の詳細。

●注目選手
: 
: 

この試合は、亜大コンビ・ルーキー藤岡・北村がいるトヨタの試合。
トヨタは大学時代に活躍した野手が多く、社会人での成長を期待して見ていたが、多木はさすがといった感じで2長打と相変わらずのバッティングセンス。楽しみにしていた亜大コンビの藤岡・北村は大学時代、大学日本代表にも選ばれた実力の持ち主だが、この試合を見る限り、社会人野球のレベルに四苦八苦しているように思えた。大学時代の輝きがみじんも感じられなかった。

この試合の決勝打のシーンを見て感じたことを私の視点で振り返る。
6回表、2死満塁。打者・浦部の5球目・ツーストライクワンボールのカウントからキャッチャーは外角に構えたが、投げたボールが真ん中に来た。それを外角に目があり、打った打球がふらふらとセカンドの頭上を越えるタイムリーヒットを放つ。1球目の内角高めに投じた球が打者の動きや雰囲気が分かれば内角を要求していれば勝ち越されなかったかもしれない。ボールでもいいカウントなのだから投げるべきだった。4球目・外角低めの変化球が無駄となった配球だった。


         |1|2|3|4|5|6|7|8|9|計
-----------------------
日本通運  |1|0|0|0|0|2|0|0|0|3
-----------------------
トヨタ自動車|0|0|1|0|0|0|0|0|1|2

日本通運 : 高山亮太、池田望、井口拓○
トヨタ自動車 : 藤田純基、川尻一旗、岩崎司

●本塁打
日本通運 : 
トヨタ自動車 : 

●出場成績
日本通運
1.大谷昇吾  (三) 左2、四球、中飛、投併殺、
2.松本歩己  (遊) 投犠打、中飛、中安、四球、
3.藤嶋宏俊  (左) 遊ゴロ①、左飛、左安、投犠打
4.北川利生  (右) 178/85 右右 23歳
  空三振、空三振、投ゴロ、右飛
5.大槻悦史  (一) 空三振、右飛、四球、四球
6.浦部剛史  (二) 右飛、死球、右安②、遊ゴロ
7.関本憲太郎(DH) 遊ゴロ、一犠打
  福田清将  (PH) 二ゴロ
  松本雅俊  (PH) 遊ゴロ
8.手銭竜汰  (中) 見三振、遊ゴロ、二ゴロ、遊飛
9.木南了   (捕) 空三振、空三振、中安、空三振

高山亮太
0 2/3イニング  2打者 0被安打 0奪三振 0与四死球 0失点 0自責点

池田望
7 1/3イニング 25打者 5被安打 2奪三振 0与四死球 1失点 1自責点

井口拓○
1  イニング  5打者 1被安打 1奪三振 0与四死球 0失点 0自責点

トヨタ自動車
1.藤岡裕大  (右) 177/85 右左 23歳
  二ゴロ、 遊ゴロ、三ゴロ、三飛
2.北村祥治  (三) 177/81 右右 22歳
  投ゴロ、遊ゴロ、三ゴロ、三失
3.川原右京  (二) 投ゴロ、二ゴロ、中安、二飛
4.樺澤健   (一) 遊ゴロ、遊ゴロ、空三振
  瀧野光太郎(PH)三安
  小島     (走)
5.西潟栄樹  (左) 右安、右飛、空三振
  辰巳智大  (中) 空三振
6.望月直也  (DH) 一併殺、中飛、
  河合完治  (PH) 二ゴロ、空三振
7.多木裕史  (中左) 右中2、左2、左飛、
8.細山田武史(捕) 投犠打、投ゴロ、中飛
9.源田壮亮  (遊) 179/73 右左 シュアなバッティングと高い守備力
  左犠飛①、投安、三直

藤田純基 173/71 カット・スライダー・カーブ・フォーク
サイド気味のスリークォータ右腕。
常時140㌔前後の直球だが伸びがあり、力のあるボールを投げる。
カーブやキレのいいスライダーもあり、緩急を使った投球が出来る。
5 2/3イニング 24打者 4被安打 6奪三振 3与四死球 3失点 3自責点

川尻一旗
1 2/3イニング 6打者 1被安打 0奪三振 1与四死球 0失点 0自責点

岩崎司
  1/3イニング 1打者 0被安打 0奪三振 0与四死球 0失点 0自責点

竹内大助
1 1/3イニング 5打者 被安打 1奪三振 1与四死球 1失点 自責点
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ