So-net無料ブログ作成
検索選択

戦力外通告選手・引退選手たちの近況状況!!<2016> (10/31付) [プロ野球]

<セ・リーグ>
●広島東洋カープ
西原 圭大     → 戦力外通告
久本 祐一     → 戦力外通告
中東 直己     → 戦力外通告
倉 義和       → 引退表明
廣瀬 純       → 引退表明
黒田 博樹     → 引退表明

●読売ジャイアンツ
加藤 健       → 戦力外通告
香月 良太     → 戦力外通告
矢貫 俊之     → 戦力外通告
ウーゴ        → 戦力外通告
阿南 徹      → 戦力外通告(現役引退)
土田 瑞起     → 自由契約
田原 啓吾(育)  → 戦力外通告
高橋 慎之介(育)→ 戦力外通告
田中 太一(育)  → 戦力外通告
芳川 庸(育)   → 戦力外通告
小林 大誠(育)  → 戦力外通告
長江 翔太(育)  → 戦力外通告
北之園 隆生(育)→ 戦力外通告(現役引退)
成瀬 功亮(育)  → 自由契約
田中 大輝(育)  → 自由契約
坂口 真規(育)  → 自由契約
高橋 洸(育)   → 自由契約
青山 誠(育)   → 自由契約
鈴木 尚広     → 引退表明


●横浜DeNAベイスターズ
久保 裕也     → 戦力外通告
安部 建輝     → 戦力外通告
山下 峻       → 戦力外通告
長田 秀一郎   → 戦力外通告
萬谷 康平     → 戦力外通告
内村 賢介     → 戦力外通告(球団職員(横浜))
柳田 殖生     → 戦力外通告
井手 正太郎   → 戦力外通告
渡辺 雄貴     → 戦力外通告
三浦 大輔     → 引退表明


●阪神タイガース
清水 誉      → 戦力外通告
筒井 和也     → 戦力外通告(スカウト就任予定)
小嶋 達也     → 戦力外通告(打撃投手(阪神))
坂 克彦      → 戦力外通告
柴田 講平     → 戦力外通告
鶴 直人      → 戦力外通告
二神 一人     → 戦力外通告
岩本 輝       → 戦力外通告
一二三 慎太(育)→ 戦力外通告(BCリーグの石川入団)
トラヴィス(育)  → 戦力外通告
福原 忍       → 引退表明(ファーム育成コーチ(阪神))
鶴岡 一成     → 引退表明


東京ヤクルトスワローズ
古野 正人     → 戦力外通告
田中 浩康     → 戦力外通告
田川 賢吾     → 戦力外通告
寺田 哲也     → 戦力外通告
中元 勇作     → 戦力外通告
児山 祐斗     → 戦力外通告
木谷 良平     → 戦力外通告(打撃投手(ヤクルト))
新垣 渚      → 戦力外通告
田中 雅彦     → 戦力外通告
松井 淳      → 戦力外通告
川上 竜平     → 戦力外通告
森岡 良介     → 引退表明


●中日ドラゴンズ
浜田達郎     → 戦力外通告
浜田智博     → 戦力外通告
山本雅士     → 戦力外通告
西川健太郎   → 戦力外通告
大場翔太     → 戦力外通告
中川誠也(育)  → 戦力外通告
川崎貴弘(育)  → 戦力外通告
呉屋開斗(育)  → 戦力外通告(配送会社入社予定)
石垣幸大(育)  → 戦力外通告
多村仁志(育)  → 引退表明
雄太        → 引退表明(球団スタッフ(中日))
岩田慎司     → 引退表明(球団スタッフ(中日))


<パ・リーグ>
●北海道日本ハムファイターズ
須永 英輝     → 引退表明(球団スタッフ(日本ハム))
大塚 豊       → 引退表明(球団スタッフ(日本ハム))
武田 勝       → 引退表明
米野 智人     → 引退表明


●福岡ソフトバンクホークス
細川 亨       → 戦力外通告
巽 真悟      → 戦力外通告
柳瀬 明宏     → 戦力外通告
金子 圭輔     → 戦力外通告
猪本 健太郎   → 戦力外通告
坂田 将人     → 戦力外通告
金子 将太(育)  → 戦力外通告
李 杜軒(育)   → 戦力外通告
河野 大樹(育)  → 退団申し入れ


●千葉ロッテマリーンズ
大松尚逸     → 戦力外通告
伊藤義弘     → 戦力外通告
木村優太     → 戦力外通告
川満寛弥     → 戦力外通告
吉原正平     → 戦力外通告
香月良仁     → 戦力外通告
青松慶侑     → 戦力外通告
サブロー     → 引退表明


●埼玉西武ライオンズ
星 孝典       → 戦力外通告 (2軍育成コーチ)(西武)
山口 嵩之     → 戦力外通告
中崎 雄太     → 戦力外通告
宮田 和希     → 戦力外通告
木村 昇吾     → 戦力外通告
竹原 直隆     → 戦力外通告
岡本 篤       → 引退表明


●東北楽天ゴールデンイーグルス
横山 貴明     → 戦力外通告
川本 良平     → 戦力外通告 
加藤 正志     → 戦力外通告
相原 和友     → 戦力外通告
相沢 晋      → 戦力外通告
伊東 亮大     → 戦力外通告
牧田 明久     → 戦力外通告
北川 倫太郎   → 戦力外通告
長谷部 康平   → 戦力外通告
金 無英      → 戦力外通告
山内 壮馬     → 戦力外通告
後藤 光尊     → 戦力外通告
岩﨑 達郎     → 戦力外通告
高堀 和也(育)  → 戦力外通告
大坂谷 啓生(育)→ 戦力外通告
榎本 葵 (育)   → 戦力外通告
栗原 健太     → 引退表明 (2軍打撃コーチ(楽天))
川井 貴志     → 引退表明


●オリックス・バファローズ
佐藤 峻一     → 戦力外通告 
齋藤 俊雄     → 戦力外通告 
田中 大輔     → 戦力外通告 
堤 裕貴       → 戦力外通告 
坂寄 晴一     → 戦力外通告
白仁田 寛和   → 戦力外通告
角屋 龍太     → 戦力外通告
森本 将太     → 戦力外通告
大田 阿斗里   → 戦力外通告
原 拓也       → 戦力外通告
中村 一生     → 戦力外通告
小松 聖       → 引退表明

※ 赤字は更新情報

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ドラフト全指名選手の12球団交渉状況<2016> (10/30付) [プロ野球]

<セ・リーグ>
●広島
1位 投 加藤 拓也(慶大)      20日学校あいさつ
2位 投 高橋 昂也(花咲徳栄)   未定
3位 投 床田 寛樹(中部学院大)  未定
4位 捕 坂倉 将吾(日大三)     未定
5位 投 アドゥワ誠(松山聖陵)    未定
6位 投 長井 良太(つくば秀英)   未定

●巨人
1位 内 吉川 尚輝(中京学院大)  24日学校あいさつ
2位 投 畠 世周(近大)        25日学校あいさつ
3位 投 谷岡 竜平(東芝)       未定
4位 投 池田 駿(ヤマハ)       未定
5位 投 高田 萌生(創志学園)    26日学校あいさつ
6位 投 大江 竜聖(二松学舎大付) 27日学校あいさつ
7位 投 廖 任磊(台湾・開南大)   22日学校あいさつ

●DeNA
1位 投 浜口 遥大(神奈川大)     21日学校あいさつ
2位 投 水野 滉也(東海大学北海道)未定
3位 内 松尾 大河(秀岳館)      未定
4位 投 京山 将弥(近江)        未定
5位 外 細川 成也(明秀学園日立)  未定
6位 投 尾仲 祐哉(広島経済大)   25日学校あいさつ
7位 内 狩野 行寿(平成国際大)   26日学校あいさつ
8位 投 進藤 拓也(JR東日本)    23日会社あいさつ
9位 内 佐野 恵太(明大)        27日学校あいさつ

●阪神
1位 内 大山 悠輔(白鴎大)      20日学校あいさつ
2位 投 小野 泰己(富士大)      25日学校あいさつ
3位 投 才木 浩人(須磨翔風)     21日学校あいさつ
4位 投 浜地 真澄(福岡大大濠)   未定
5位 内 糸原 健斗(JXーENEOS)  26日会社あいさつ
6位 投 福永 春吾(四国IL徳島)   28日球団あいさつ
7位 捕 長坂 拳弥(東北福祉大) 24日学校あいさつ
8位 投 藤谷 洸介(パナソニック) 27日会社あいさつ

●ヤクルト
1位 投 寺島 成輝(履正社)      21日学校あいさつ
2位 投 星 知弥(明大)         26日学校あいさつ
3位 投 梅野 雄吾(九産大九産)   24日学校あいさつ
4位 投 中尾 輝(名古屋経済大)   27日学校あいさつ
5位 捕 古賀 優大(明徳義塾)     25日学校あいさつ
6位 投 菊沢 竜佑(相双リテック)   26日会社あいさつ

●中日
1位 投 柳 裕也(明大)         20日学校あいさつ
2位 内 京田 陽太(日大)        21日学校あいさつ
3位 内 石垣 雅海(酒田南)      27日学校あいさつ
4位 投 笠原 祥太郎(新潟医療福祉大)28日学校あいさつ
5位 投 藤嶋 健人(東邦)        24日学校あいさつ
6位 投 丸山 泰資(東海大)      23日学校あいさつ

<パ・リーグ>
●日本ハム
1位 投 堀  瑞輝(広島新庄)     21日学校あいさつ
2位 内 石井 一成(早大)        27日学校あいさつ
3位 投 高良 一輝(九州産業大)   26日学校あいさつ
4位 外 森山 恵佑(専大)        25日学校あいさつ
5位 投 高山 優希(大阪桐蔭)     27日学校あいさつ
6位 投 山口 裕次郎(履正社)     未定
7位 捕 郡 拓也(帝京)         26日学校あいさつ
8位 投 玉井 大翔(新日鉄住金KM) 24日会社あいさつ
9位 内 今井 順之助(中京)      25日学校あいさつ

●ソフトバンク
1位 投 田中 正義(創価大)      21日学校あいさつ
2位 投 古谷 優人(江陵)        22日学校あいさつ
3位 捕 九鬼 隆平(秀岳館)      31日学校あいさつ
4位 内 三森 大貴(青森山田)     24日学校あいさつ

●ロッテ
1位 投 佐々木千隼(桜美林大)    24日学校あいさつ
2位 投 酒居 知史(大阪ガス)     21日会社あいさつ
3位 投 島 考明(東海大市原望洋)  28日学校あいさつ
4位 投 土肥 星也(大阪ガス) 21日会社あいさつ
5位 投 有吉 優樹(九州三菱自動車)25日会社あいさつ
6位 投 種市 篤暉(八戸工大一)   27日学校あいさつ
7位 捕 宗接 唯人(亜大)        22日学校あいさつ

●西武
1位 投 今井 達也(作新学院)     11月1日学校あいさつ
2位 投 中塚 駿太(白鵬大)      未定
3位 内 源田 壮亮(トヨタ自動車) 未定
4位 外 鈴木 将平(静岡)        26日学校あいさつ
5位 投 平井 克典(Honda鈴鹿) 未定
6位 投 田村 伊知郎(立大)      27日学校あいさつ

●楽天
1位 投 藤平 尚真(横浜)        25日学校あいさつ
2位 投 池田 隆英(創価大)      26日学校あいさつ
3位 外 田中 和基(立大)        27日学校あいさつ
4位 投 菅原 秀(大体大)        28日学校あいさつ
5位 投 森原 康平(新日鉄住金広畑)28日会社あいさつ
6位 投 鶴田 圭祐(帝京大準硬式)  未定
7位 投 野元 浩輝(佐世保工)     未定
8位 捕 石原 彪(京都翔英)      未定
9位 投 高梨 雄平(JXーENEOS) 26日会社あいさつ
10位 投 西口 直人(甲賀健康医療専門学校) 未定

●オリックス
1位 投 山岡 泰輔(東京ガス)     20日会社あいさつ
2位 投 黒木 優太(立正大)       29日学校あいさつ
3位 内 岡崎 大輔(花咲徳栄)     28日学校あいさつ
4位 投 山本 由伸(都城)        11月4日学校あいさつ
5位 投 小林 慶祐(日本生命)     27日会社あいさつ
6位 投 山崎 颯一郎(敦賀気比)   25日学校あいさつ
7位 捕 飯田 大祐(Honda鈴鹿)   未定
8位 投 沢田 圭佑(立大)        30日学校あいさつ
9位 外 根本 薫(霞ケ浦)        27日学校あいさつ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

戦力外通告選手・引退選手たちの近況状況!!<2016> (10/30付) [プロ野球]

<セ・リーグ>
●広島東洋カープ
西原 圭大     → 戦力外通告
久本 祐一     → 戦力外通告
中東 直己     → 戦力外通告
倉 義和       → 引退表明
廣瀬 純       → 引退表明
黒田 博樹     → 引退表明

●読売ジャイアンツ
加藤 健       → 戦力外通告
香月 良太     → 戦力外通告
矢貫 俊之     → 戦力外通告
ウーゴ       → 戦力外通告
阿南 徹      → 戦力外通告(現役引退)
土田 瑞起     → 自由契約
田原 啓吾(育)  → 戦力外通告
高橋 慎之介(育)→ 戦力外通告
田中 太一(育)  → 戦力外通告
芳川 庸(育)   → 戦力外通告
小林 大誠(育)  → 戦力外通告
長江 翔太(育)  → 戦力外通告
北之園 隆生(育)→ 戦力外通告(現役引退)
成瀬 功亮(育)  → 自由契約
田中 大輝(育)  → 自由契約
坂口 真規(育)  → 自由契約
高橋 洸(育)   → 自由契約
青山 誠(育)   → 自由契約
鈴木 尚広     → 引退表明


●横浜DeNAベイスターズ
久保 裕也     → 戦力外通告
安部 建輝     → 戦力外通告
山下 峻       → 戦力外通告
長田 秀一郎   → 戦力外通告
萬谷 康平     → 戦力外通告
内村 賢介     → 戦力外通告(球団職員(横浜))
柳田 殖生     → 戦力外通告
井手 正太郎   → 戦力外通告
渡辺 雄貴     → 戦力外通告
三浦 大輔     → 引退表明


●阪神タイガース
清水 誉      → 戦力外通告
筒井 和也     → 戦力外通告(スカウト就任予定)
小嶋 達也     → 戦力外通告(打撃投手(阪神))
坂 克彦      → 戦力外通告
柴田 講平     → 戦力外通告
鶴 直人      → 戦力外通告
二神 一人     → 戦力外通告
岩本 輝       → 戦力外通告
一二三 慎太(育)→ 戦力外通告(BCリーグの石川入団)
トラヴィス(育)  → 戦力外通告
福原 忍       → 引退表明(ファーム育成コーチ(阪神))
鶴岡 一成     → 引退表明


東京ヤクルトスワローズ
古野 正人     → 戦力外通告
田中 浩康     → 戦力外通告
田川 賢吾     → 戦力外通告
寺田 哲也     → 戦力外通告
中元 勇作     → 戦力外通告
児山 祐斗     → 戦力外通告
木谷 良平     → 戦力外通告(打撃投手(ヤクルト))
新垣 渚      → 戦力外通告
田中 雅彦     → 戦力外通告
松井 淳      → 戦力外通告
川上 竜平     → 戦力外通告
森岡 良介     → 引退表明


●中日ドラゴンズ
浜田達郎     → 戦力外通告
浜田智博     → 戦力外通告
山本雅士     → 戦力外通告
西川健太郎   → 戦力外通告
大場翔太     → 戦力外通告
中川誠也(育)  → 戦力外通告
川崎貴弘(育)  → 戦力外通告
呉屋開斗(育)  → 戦力外通告(配送会社入社予定)
石垣幸大(育)  → 戦力外通告
多村仁志(育)  → 引退表明
雄太        → 引退表明(球団スタッフ(中日))
岩田慎司     → 引退表明(球団スタッフ(中日))


<パ・リーグ>
●北海道日本ハムファイターズ
須永 英輝     → 戦力外通告
大塚 豊       → 戦力外通告
武田 勝       → 引退表明
米野 智人     → 引退表明


●福岡ソフトバンクホークス
細川 亨       → 戦力外通告
巽 真悟      → 戦力外通告
柳瀬 明宏     → 戦力外通告
金子 圭輔     → 戦力外通告
猪本 健太郎   → 戦力外通告
坂田 将人     → 戦力外通告
金子 将太(育)  → 戦力外通告
李 杜軒(育)   → 戦力外通告
河野 大樹(育)  → 退団申し入れ


●千葉ロッテマリーンズ
大松尚逸     → 戦力外通告
伊藤義弘     → 戦力外通告
木村優太     → 戦力外通告
川満寛弥     → 戦力外通告
吉原正平     → 戦力外通告
香月良仁     → 戦力外通告
青松慶侑     → 戦力外通告
サブロー     → 引退表明


●埼玉西武ライオンズ
星 孝典       → 戦力外通告 (2軍育成コーチ)(西武)
山口 嵩之     → 戦力外通告
中崎 雄太     → 戦力外通告
宮田 和希     → 戦力外通告
木村 昇吾     → 戦力外通告
竹原 直隆     → 戦力外通告
岡本 篤       → 引退表明


●東北楽天ゴールデンイーグルス
横山 貴明     → 戦力外通告
川本 良平     → 戦力外通告 
加藤 正志     → 戦力外通告
相原 和友     → 戦力外通告
相沢 晋      → 戦力外通告
伊東 亮大     → 戦力外通告
牧田 明久     → 戦力外通告
北川 倫太郎   → 戦力外通告
長谷部 康平   → 戦力外通告
金 無英      → 戦力外通告
山内 壮馬     → 戦力外通告
後藤 光尊     → 戦力外通告
岩﨑 達郎     → 戦力外通告
高堀 和也(育)  → 戦力外通告
大坂谷 啓生(育)→ 戦力外通告
榎本 葵 (育)   → 戦力外通告
栗原 健太     → 引退表明 (2軍打撃コーチ(楽天))
川井 貴志     → 引退表明


●オリックス・バファローズ
佐藤 峻一     → 戦力外通告 
齋藤 俊雄     → 戦力外通告 
田中 大輔     → 戦力外通告 
堤 裕貴       → 戦力外通告 
坂寄 晴一     → 戦力外通告
白仁田 寛和   → 戦力外通告
角屋 龍太     → 戦力外通告
森本 将太     → 戦力外通告
大田 阿斗里   → 戦力外通告
原 拓也       → 戦力外通告
中村 一生     → 戦力外通告
小松 聖       → 引退表明


※ 赤字は更新情報

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【大学】東京六大学野球 慶応大×早稲田大 2016秋季リーグ 10/30 [大学野球]

今年も早いもので秋季リーグの伝統の一戦早慶戦が行われました。

●注目選手
慶応大  : 加藤拓也、菊地恭志郎、髙橋佑樹、岩見雅紀、柳町 達、郡司裕也
早稲田大 : 石井一成、大竹耕太郎、柳澤一輝

        |1|2|3|4|5|6|7|8|9|計
----------------------
慶応大   |0|0|0|0|0|1|0|0|0|
----------------------
早稲田大 |1|1|0|0|0|0|0|0|0|

慶応大  : 小原大樹、菊地恭志郎、髙橋佑樹
早稲田大 : 竹内諒

本塁打
慶応大  :
早稲田大 : 石井 一成①

出場成績
慶応大
1.4年.沓掛 祥和  (三) 四球、二ゴロ、中飛
  3年.瀬尾 翼   (走二)
2.3年.倉田 直幸  (二) 183/76 右左
                遊併殺、左二塁打、振り逃げ、一失
  4年.木村 健人  (打) 右飛
  1年.髙橋佑樹  (投)
3.3年.岩見 雅紀  (左) 187/107 右右 B
                当たれば飛ぶ。三振か本塁打かの生粋ホームランバッター。
                守備は下手かな。
                空三振、中安、空三振、見三振
4.4年.山本 瑛大  (一) 見三振、四球、中超二塁打①、空三振
5.4年.山口 翔大介(右) 中飛、三飛
  3年.明渡 稜   (打) 中飛
  4年.重田 清一  (右) 中安
6.1年.郡司 裕也 (捕) 180/80 右右 強肩強打 
                見三振、右飛、遊ゴロ、ニゴロ
7.1年.柳町 達   (中) 180/72 右左 
                タイミングの取り方が良くバットコントロールがいい。
                中飛、遊ゴロ、見三振、右安
8.3年.照屋 塁   (遊) 中飛、捕ゴロ、一邪飛、見三振
9.4年.小原 大樹  (投) 空三振
  1年.小原 和樹  (打) 遊ゴロ
  2年.菊地恭志郎(投)
  2年.内田 蓮   (打三) 空三振

小原大樹
4イニング 17打者 3被安打 4奪三振 2与四死球 2失点 2自責点

菊地 恭志郎 182/81 右右 MAX143 チェンジ・ツーシーム・カーブ BA
常時140㌔前後のストレートとキレのいいチェンジアップが魅力。
ストレートの球速がもっとあがれば面白い投手になる。
ストレートは134~143㌔・チェンジは121~125㌔・カーブは124㌔。
3イニング 11打者 1被安打 6奪三振 0与四死球 0失点 0自責点

髙橋佑樹 174/80 左左 MAX137 スライダー・カーブ・カット BA
本格派左腕。常時130㌔前半~中盤のストレートとスライダーを中心に組み立てる投球。
時折、カーブを投げる。ノビのあるキレイな回転のストレートを投げ、キレのいいスライダーを持っている。
左打者に対して内角を突けるのは素晴らしい。
1イニング 3打者 0被安打 1奪三振 0与四死球 0失点 0自責点


早稲田大
1.3年.八木 健太郎(左) 三ゴロ、右飛、三ゴロ、三ゴロ
2.3年.宇都口 滉  (二) 三振、空三振
  4年.真鍋 健太  (打二) 空三振、空三振
3.4年.石井 一成  (遊) 181/76 右左
                巧打者、フットワークのいい守備と送球が魅力。
                右本塁打①、右飛、右2、ニゴロ
4.4年.木田 大貴  (三) 二飛、空三振、空三振
5.3年.佐藤 晋甫  (一) 見三振、三ゴロ、空三振
6.4年.中澤 彰太  (中) 中飛、二ゴロ、空三振
7.3年.小藤 翼   (捕) 180/81 右左 
                 四球、左安、二ゴロ
8.3年.岡 大起   (右) 死球、投ゴロ
  3年.熊田 睦   (打) 空三振
  3年.三倉 進   (右)
9.4年.竹内 諒   (投) 右安①、一ゴロ、空三振

竹内諒 180/84 左左 MAX148 スライダー・カット・カーブ・フォーク・ツーシーム B
140㌔を超えるストレートを中心に多彩な変化球を駆使して打ち取るタイプ。
9イニング 35打者 5被安打 10奪三振 2与四死球 1失点 1自責点

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【ドラフト】ドラフト1位指名予想 2016 [プロ野球]

とうとう、明日となったドラフト会議。
毎年、この時期になると各紙がこぞって予想を紙面に掲載する。
これまでの情報をもとに以下にドラフト1位指名を記載します。
ただ、今年はどの新聞も複数1位指名にしているのでここはドンと一点予想します。

広島
田中正義(公表)

巨人
田中正義(公表)

横浜
寺島成輝

阪神
佐々木千隼

ヤクルト
田中正義

中日
柳 裕也

日本ハム
田中正義

ソフトバンク
田中正義

ロッテ
田中正義(公表)

西武
柳 裕也

楽天
田中正義

オリックス
田中正義

田中正義に過去最高の8球団指名重複とみました。
右肩の故障もあり、例年ほど公表する球団は少なかったが、やはり、今年の主役は田中正義で決まりでしょう。

田中正義が取れればいいが挑戦せずに他の選手を指名して重複で外して後悔するよりは可能性を信じ指名するということ。
もし外したとしても、次に指名権が取れればという球団が多いのでは。
残った選手で一番いいのを指名して取れればいいと言う球団が多いドラフトと予想。

ここ数年いい選手はパリーグに集まるが田中正義はパリーグに行くのか?
さぁ、田中正義はどの球団に行くのか?

何球団、予想が当たってるか楽しみだなぁ♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【ドラフト】 「取ってほしい」勝手に言わせて! 日本ハム編 [プロ野球]

10月6日にプロ志望届提出締め切りとなり、各球団は10月20日のドラフト会議へと
絞り込みが本格的となってきた。
そこで、私の目線からドラフト指名してほしい・した方が良い選手を選出したいと思います。
ファンである日本ハムはこれだ!!

とりあえず、今現時点で来季戦力を記載!!

陽岱鋼はFAで他球団に行く(ソフトバンク??)と思わえるので除外してます。
FAで行くなら人的補償で戦力になる選手が多いソフトバンクに行ってくれ!!
でも、この球団は使えないやつばっか取るようなバカだからなぁ~笑
下記は2軍も含め来季の戦力を紹介。

個人的に戦力外にしている選手もいますがご了承ください。

<投手>
●先発

大谷翔平、有原航平、高梨裕稔、増井浩俊、浦野博司、中村勝、上沢直之、石川直也、立田将太、吉田侑樹


吉川光夫、加藤貴之

●中継ぎ

谷元圭介、バース、鍵谷陽平、白村明弘、井口和朋、榎下陽大、田中豊樹


石井裕也、宮西尚生、金平将至、瀬川隼郎、上原健太

●抑え
マーティン


●捕手
市川友也、大野奨太、石川亮、清水優心

●一塁手
中田翔、大嶋匠

●二塁手
田中賢介、太田賢吾

●遊撃手
中島卓也、渡邉諒、平沼翔太

●三塁手
レアード、横尾俊建、高濱祐仁

●外野手
西川遥輝、近藤健介、岡大海、淺間大基、谷口雄也、杉谷拳士、石川慎吾、松本剛、岸里亮佑、姫野優也


どの球団も多く取っても困らないのが左投手。
上記の戦力を見ても、もう少し左投手がほしいところ。実力、実績を考えると吉川光夫・石井裕也・宮西尚生と今年活躍した加藤貴之の4投手。
だが、ここ数年パッとしない成績を残してる吉川。1年間通して活躍が難しくなってきた石井。ケガの頻度が多い宮西と来年も戦力として考えると1年間戦力として考えると厳しい3投手。
ということで、今年も左投手は最低でも2投手もしくは1投手は絶対ほしいところ。
特に中継ぎは不可欠だろう。

10/12の日刊スポーツによるとドラフト1位候補として、履正社・寺島成輝投手作新学院・今井達也投手創価大・田中正義投手の3人に絞り込んだそうです。
今年は、史上初となる12球団指名もあり得ると言われた田中正義の右肩故障により、1位指名を悩む球団が続出です。抜けた存在がおらず、例年通り??故障持ちが多い。
故障者・復活者は、創価大・田中正義(復帰(右肩))、流通経大・生田目翼(復帰(右肘・右肩))、九州産業大・高良 一輝(復帰(右肩痛))、近畿大・畠 世周(復帰(右肘痛(遊離軟骨)))など。
肘はともかく肩を痛めた投手を1位で取りに行くのは結構ギャンブル性があり、リスクが伴うが、中日・大野や日本ハム・有原、横浜・今永のような成功例もある。
ちょっと話がそれましたが、1位候補の3人の中から選ぶとしたら高校時代にも右肩を痛め、そして大学でも右肩を痛めた田中ではなく、そして、素質があり、まだ発展途上で将来が楽しみな今井でもない。そう、履正社・寺島成輝投手です。競合必至だが気持ちの強さや制球力についてトップレベルの評価。修正するところもいくつかあるが、高校生の左投手としては、これだけ投げられれば1位で決まりでしょ。
中日に入団した小笠原慎之介のように6月辺りに1軍登板して先発の一角を担いでくれればいいでしょ。
もし、クジで外した場合は、残っていたら広島新庄・堀 瑞輝投手を指名してもらいたい。
正直、甲子園の時はノビのあるストレートは一級品だけど、ただそれだけの投手で過小評価をしていた。だが、U18での登板が評価急上昇をさせた。個人的に、180㎝未満の選手は評価する価値がないと考えている私だが中継ぎ・抑えなら別だ。右なら150㌔で決め球のある変化球があれば評価するし、左も同様に150㌔に迫るストレートと変化球があれば評価する。堀について、甲子園は制球力もなくそれなりの評価にとどめていた。U18で何かを教えてもらい、何かを得たんだろう。ストレートはさることながら、スライダーのキレ、そして、コントロールと見違える投球をみせてもらった。ハズレ1位だが1年目の途中から中継ぎの戦力として考えての指名。連投も出来そうだし、タフな投手なだけに中継ぎが適任だろう。
中継ぎ強化&左投手の補強で、しっかりとした補強ポイントにピッタリな人選。
1位指名でこの二人のどちらか取れれば70%成功でしょ。
もし取れなくてハズレのハズレとなればかなり厳しい。
田中正義(創価大)・池田隆英(創価大)・柳裕也(明大)・佐々木千隼(桜美林大)・中塚 駿太(白鴎大)・濱口遥大(神奈川大)・山岡泰輔(東京ガス)・藤平尚真(横浜)・今井達也(作新学院)・高橋昂也(花咲徳栄)・京田 陽太(日大)はなくなっているだろうから、山本由伸(都城)島孝明(東海大望洋)濱地真澄(福岡大大濠)のどれかを将来のエースとして指名してほしい。

2位以降はウェーバー・逆ウェーバー方式で選んでいくので下記に指名してほしい選手を記載します。

今年の投手は好投手が多いが好投手とはいえ、必ず活躍するとは限らないのがプロの世界。
この中から活躍できる投手を指名出来るかがスカウトの力量が発揮される。
今年の野手で活躍できそうなのは下記の選手ぐらいだろう。
中でもこの4選手、石垣雅海(酒田南)大山悠輔(白鴎大)細川成也(明秀学園日立)森山恵佑(専大)はホームランも期待できる好野手。
石垣・大山・細川の3選手のどれかは必ず取ってほしい選手。あとは、九鬼隆平の計2選手が野手として取るべき選手であり、日本ハムには欠かせない貴重な選手になるだろう。
その他は投手で、少しでも多く活躍できる投手を!

今年のドラフトの狙いは、長打力があり、走力のある選手。
走力のある選手が好みの日ハムに合うのはたくさんいるが、その中でも上記に挙げた選手は長打も打てる選手。どの球団もほしい逸材だけに上位での指名をしなければ取れないだろう選手たち。
九鬼も同様で2・3位あたりじゃなければ取れない。
そして、例年以上に投手は豊富で何と言っても150㌔を超える投手が多い!!

下位でいいのでぜひ取ってほしい二人を紹介。
一人は、アドゥワ誠(松山聖陵)
類い稀な柔軟の身体を持った鍛えがいのある投手。
育成能力のある球団こそ彼の人生を大きく変えると言っても過言ではないほどの素質の持ち主。
もう一人は、田中和基(立教大)
選球眼と強肩・俊足の持ち主。
こちらは本当に日ハム好みの選手で両打ちだが左右でホームランを打てるようになった。
打撃はまだまだだが育ててみたい選手。

以上が私の取ってほしい選手たち。

今の日ハムは似たような選手が多すぎで、長打力不足は営めない。
俊足で、かつ、長打を打てる選手を獲得してほしい。

2位以降に残っていたら取ってほしい選手。
<投手>
古谷優人(江陵)
長井良太(つくば秀英)
荻野恭大(桐生西)
山崎颯一郎(敦賀気比)
山口裕次郎(履正社)
京山将弥(近江)
高山優希(大阪桐蔭)
西田光汰(大体大浪商)
平内龍太(神戸国際大附)
才木浩人(須磨翔風)
アドゥワ誠(松山聖陵)
水野滉也(東海大北海道キャンパス)
小野泰己(富士大)
笠原祥太郎(新潟医療福祉大)
星知弥(明大)
黒木優太(立正大)
神戸文也(立正大)
丸山泰資(東海大)
高橋拓巳(桐蔭横浜大)
齋藤友貴哉(桐蔭横浜大)
近藤凌太(愛知工業大)
眞野聖也(名古屋経済大)
畠世周(近大)
堀田晃(大阪学院大)
菅原秀(大阪体育大)
尾仲祐哉(広島経済大)
高良一輝(九州産業大)
宝利亮(日本製紙石巻)
清水翔太(日本生命)
土肥星也(大阪ガス)
森原康平(新日鉄広畑)

<捕手>
九鬼隆平(秀岳館)

<内野手>
三森 大貴(青森山田)
石垣雅海(酒田南)
大山悠輔(白鴎大)
石井一成(早大)

<外野手>
細川成也(明秀学園日立)
森山恵佑(専大)
田中和基(立教大)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【ドラフト】上位指名されそうな選手たち [プロ野球]

上位指名されそうな選手を紹介

高橋 昂也(花咲徳栄)
寺島 成輝(履正社)
田中 正義(創価大)
藤平 尚真(横浜)
九鬼 隆平(秀岳館)
柳 裕也(明大)
今井 達也(作新学院)
島 孝明(東海大望洋)
高山 優希(大阪桐蔭)
池田 隆英(創価大)
星 知弥(明大)
佐々木 千隼(桜美林大)
京田 陽太(日大)
谷岡 竜平(東芝)
酒居 知史(大阪ガス)
山本 由伸(都城)
濱口 遥大(神奈川大)
中塚 駿太(白鴎大)
石井 一成(早大)
長井 良太(つくば秀英)
堀 瑞輝(広島新庄)
古谷 優人(江陵)
小野 泰己(富士大)
山岡 泰輔(東京ガス)

順位は関係なく指名してほしい選手
細川 成也(明秀学園日立)
石垣 雅海(酒田南)
田中 和基(立教大)
宝利 亮(日本製紙石巻)
アドゥワ 誠(松山聖陵)
畠 世周(近大)
高良 一輝(九州産業大)
京山 将弥(近江)
笠原 祥太郎(新潟医療福祉大)
三森 大貴(青森山田)
清水 翔太(日本生命)
濱元 航輝(神奈川大)
山崎 颯一郎(敦賀気比)


社会人については残留もあるので指名されないかもしれないが挙げた選手はいち早くプロに入り活躍する姿を見たい選手ばかりです。
今年は150㌔以上を計測する投手が多いがずば抜けた完成度の高い選手が少ないこともあり、大変難しいドラフトになりそう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【ドラフト】社会人ドラフト候補 [社会人野球]

社会人投手のドラフト候補を紹介


宝利 亮 日本製紙石巻
腕の長い長身スリークォータ右腕。
力強いストレートとキレのいいスライダーなど多彩な変化球の持ち主。

角田 皆斗 富士重工
常時130㌔後半~140㌔前半のストレートと落ちる球(フォーク?)のコンビネーション。

山岡 泰輔 東京ガス
小柄で線の細い投手。
最速152㌔直球と多彩な変化球。
超一級品の落差の大きいキレのある縦スラが武器。

進藤 拓也 JR東日本
最速153㌔の直球とスライダー。
制球にバラツキがある。
サイドハンドに挑戦中。

森脇 亮介 セガサミー
小柄で細身なテンポの良い右腕。
キレのいい直球とスライダー・チェンジアップのコンビネーション。
牽制がうまい。

谷岡 竜平 東芝
最速150㌔直球とスライダー。
まずまずの制球力でテンポ良く投げ込む。

七原 優介 トヨタ自動車
最速152㌔を誇る速球派。
まずまずの制球力でテンポ良く投げ込む。

酒居 知史 大阪ガス
最速148㌔直球とツーシーム、チェンジアップ。
安定した制球力の持ち主。
回転のキレイなストレートと修正能力ある。
力みのない投球フォームで直球を内外に投げ分ける。

北出 浩喜 パナソニック
スリークォータ右腕。
常時145㌔前後の力強いノビのある直球とキレのいいスライダー。

平井 克典 ホンダ鈴鹿
サイド気味のスリークォーター右腕。
大きめのテイクバックを取り、肘を使った腕の振りから繰り出す
最速146㌔のストレートと、スライダー、カットボールなどの変化球。

小林 慶祐 日本生命
インステップ気味に着地し、右上手から投げ下ろす。
最速148㌔直球で常時130㌔台後半から140㌔台前半の角度の付いたストレートと120㌔台から130㌔前後の切れの良いフォーク、110㌔前後のカーブ、110㌔台のスライダー。
フォークに自信あり。

森原 康平 新日鉄広畑
真っすぐにスライダー、フォークなどの変化球を交え、まずまずの制球で低めに投げ込む。
大きめのテイクバックで右ヒジを使った腕の振りから投げ下ろす最速151㌔直球と
110㌔台から120㌔台のスライダー、100㌔弱のカーブ。フォークも持ち味。

土肥 星也 大阪ガス
出所の見づらい、小さなテイクバックを取り、肘を柔らかく使った腕の振りから投げ下ろす最速147㌔直球。
伸びのある直球とスライダーとのコンビネーションが持ち味。
常時140㌔前後のストレートと左打者の外に決める120㌔前後のスライダー。110㌔台のチェンジアップ。

近藤 均 王子
常時140㌔台のストレートと多彩な変化球。
制球力もあり両サイドに投げ分けられる。
左打者に対しては外角からカットを投げボールからストライクを投げる。
カーブのキレがよく幅の広い投球が出来る。

清水 翔太 日本生命
柔軟性を感じる綺麗なフォーム。
球持ちがよく、腕が振れる。
ノビのあるストレートは空振りが取れ、スライダー・チェンジを投げる。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【ドラフト】プロ志望届提出一覧(大学) [大学野球]

10/6が締め切りとなる高校・大学のプロ志望届。

今年は豊作のドラフト。
誰がどの球団に行くのか非常に楽しみ!!
さて、今年はどんなドラマがあるのか。

現時点のプロ志望届を提出している学生一覧です。

<大学>
田中 正義(創価大)
長身から投げ下ろす威力ある直球とフォーク。
ストレート主体で縦スラ・フォークで空振りを取る
右打者には内角にシュートを投げる。
ポテンシャルの高さは2016年で1番の注目投手。
2016年に右肩を痛めたが秋には復活したが絶好調時比べると程遠い。


柳 裕也(明大)
オーバースロー右腕。落差の大きいカーブが特徴。
多彩な変化球とストレートで緩急を付けた投球。制球力のいい投手。
ストレートは135~147㌔・カーブは92~119㌔・縦スライダーは126~132㌔・チェンジは119~126㌔。

池田 隆英(創価大)
キレのいいスライダーと150㌔を超えるストレート。

星 知弥(明大)
力強い腕の振りから最速154㌔のストレートとスライダー。
肩肘の柔軟性、鍛え上げられた下半身と瞬発力を備える。

佐々木 千隼(桜美林大)
サイドに近いスリークォータ右腕。シンカーが決め球。
ブレーキの利いたスライダーとシンカーとストレートの組み合わせ。制球力のいい投手。
ストレートはシュートすることがある。
ストレートは135~147㌔・シンカーは131~134㌔・スライダーは125~129㌔。

中尾 輝(名古屋経済大)
細身ながら最速151㌔左腕。
腕の振りが良いのが魅力。
制球力にバラツキがあり、四死球率が高い。

京田 陽太(日大)
三拍子そろった選手。
攻守にセンスがあり、無駄の少ないスイングで広角に打ち分ける勝負強い左打者。
フットワーク、グラブ捌きに優れ軽快な守備が売り。

田中 和基(立教大)
俊足強肩で広角に弾き返す打者。
両打席から本塁打を打てる魅力ある打者。

中塚 駿太(白鴎大)
投手経験が浅いが最速157㌔の直球が魅力。
制球力にバラツキがあり、実戦経験が乏しい。

堀田 晃(大阪学院大)
最速149㌔のストレートと縦横のスライダー、カット、カーブ、シュート。
真っすぐとスライダーが武器。制球力のいい投手。

森山 恵佑(専大)
逆方向にも長打を飛ばす。

竹内 諒(早大)
140㌔を超えるストレートを中心に多彩な変化球を駆使して打ち取るタイプ。

澤田 圭佑(立大)
気迫ある投球で最速149㌔の直球と変化球の緩急が持ち味で
両サイドに投げ分ける。

黒木 優太(立正大)
投手経験の浅く、伸びしろもある投手。
最速153㌔の直球とスライダー、フォークなど。
制球力はまずまず。

岩本 喜照(九州共立大)
キレの良い147㌔直球を武器とする長身右腕。
テイクバック小さめに柔らかい腕の振りから投げ込む最速147㌔のストレートとスライダー、カットボール、カーブ、フォーク。

石井 一成(早大)
三拍子そろった選手。
バットコントロールのいい好打者。
コースに逆らわずコンパクトなスイングで広角に打ち分ける。
脚力はまずまずだが走塁判断がよい。
守備が良く、送球がいい。

加藤 拓也(慶大)
腕はしっかり振れるが上体だけで投げるパワー型投手。制球力はないがストレートのノビ・スライダーのキレといいものは持っている。今の制球力ではプロでの活躍は難しいだろう。気持ちで投げる投手。

大蔵 彰人(愛知学院大)

近藤 凌太(愛知工業大)
長身から投げ下ろす角度の付いた最速150㌔ストレートが武器。スライダー、チェンジアップを操る。

床田 寛樹(中部学院大)
テイクバック大きめに肘を柔らかく使った腕の振りから投げ下ろす最速148㌔直球。
常時130㌔台前半から後半の直球と120㌔前後のスライダー、100㌔台から110㌔前後の大きいカーブ、120㌔前後のチェンジアップ。
投手らしい体型の左腕。キレの良い直球と変化球を内外角低めに投げ分ける。

畠 世周(近大)
常時140㌔台の直球を武器とする本格派。
ノーワインドアップから投げ下ろす最速152㌔の角度ある直球とスライダー、カーブ、チェンジアップ。
2016年秋2戦目から右ひじ痛の影響で戦列離脱。

菅原 秀(大阪体育大)
鋭い腕の振りから角度を付けて投げ下ろす最速151㌔直球。
常時140㌔台前半のストレートとキレの良い120㌔台のスラ、110㌔台から120㌔前後のカーブ、120㌔台のナックルカーブ。
直球とスライダー、カーブとのコンビネーションが持ち味。

岡上 浩幸(四国学院大)
長身から投げ下ろす最速153㌔の角度ある直球が武器。
コントロールにはバラツキが残る。

高良 一輝(九州産業大)
ストレートは角度があり、ノビ・球質とも抜群!!
非常に制球力に優れている投手。変化球のレベルも高い。
体力面について、少々不安があり。

小野 泰己(富士大)
本格派オーバースロー右腕。素材型。
キレのいいスライダーとストレートのコンビネーション。
制球力にバラツキがある。
ストレートは常時140㌔台と130前後のスライダー。
空振りの取れるノビのあるストレートが魅力!
線が細くまだまだ伸びしろがありそうだ!!

笠原 祥太郎(新潟医療福祉大)
最速147㌔直球を持つ本格派左腕。
常時140㌔前後の直球とカットボールを武器にする。
制球力にバラツキがあり、四死球率が高い。

神戸 文也(立正大)
最速149㌔の威力あるストレートと、スライダー、カーブなどの変化球。
直球で打者を押すピッチングが持ち味。

丸山 泰資(東海大)
140㌔台の直球と縦スラ、フォーク、落差の大きいカーブ。
制球力はまずまず。
小柄ながら三振も取れて緩急も付られる計算の出来る投手。

高橋 拓巳(桐蔭横浜大)
最速146㌔直球。
常時130㌔台中盤から140㌔前後の切れの良いストレートと120㌔前後のスライダー、110㌔台から120㌔台のチェンジ。
内外に投げ分ける直球とスライダー、チェンジとのコンビネーションが持ち味。

齋藤 友貴哉(桐蔭横浜大)
最速149㌔の動く直球と、120㌔台の縦横スラ、130㌔前後のスプリット。
肩肘の柔らかさを生かして140㌔前後から140㌔台中盤(救援時)の真っすぐを投げ込んむ。

金子 凌也(法大)
最速149㌔の動く直球と、120㌔台の縦横スラ、130㌔前後のスプリット。
肩肘の柔らかさを生かして140㌔前後から140㌔台中盤(救援時)の真っすぐを投げ込んむ。

吉田 雅貴(函館大)
テイクバックが小さく、球持ちがいい腕の振りから、最速151㌔のストレートと、縦のスライダー、カットボールなどの変化球。
癖の少ない投球フォームの持ち主。伸びのある真っ直ぐに縦スラ、カットボールを織り交ぜる。

生田目 翼(流通経済大)
ストレートとキレのいいスライダーなどを織り交ぜ、テンポよく投げる。
コントロールにはバラツキがあり四死球が多い。

田中 寛人(大正大)
最速144㌔の威力あるストレートとスライダー、フォーク、カーブ。
制球難。

濱口 遥大(神奈川大)
肘を柔らかく使った左上手から振り下ろす最速151㌔直球。
常時130㌔台後半から140㌔台中盤の威力のあるストレートと100㌔前後から110㌔台のチェンジ、110㌔前後のカーブ、110㌔台から120㌔前後のスライダー。
真っすぐとチェンジアップとの緩急。荒れ球気味ながらも両サイドに投げ分ける。

眞野 聖也(名古屋経済大)
ヒジを柔らかく使った腕の振りからしなやかに繰り出す最速140㌔台後半の角度、伸びのあるストレートと90㌔台の落差あるカーブ、110㌔台で沈むチェンジアップ。
その他に縦のスライダーを操る。
直球と緩いカーブとの緩急が持ち味。スライダー、チェンジアップを交える。

小林 弘郁(愛知東邦大)
最速143㌔直球。
常時130㌔台後半の直球と、チェンジアップ、フォーク、ツーシームなどの変化球。

尾仲 祐哉(広島経済大)
肘を使った鋭い腕の振りから繰り出す最速150㌔直球。
常時140㌔前後から140㌔台後半の直球と、130㌔前後のカット、120㌔前後から130㌔前後の縦のスライダー、120㌔前後のチェンジアップ、120㌔台のフォーク。

三好 一生(駒大)
松田 進(中大)

吉川 尚輝(中部学院大)
50m6秒を切るリードオフマン。
左右に打ち分けるシュアなバッティングが持ち味。
軽快な守備が魅力で打球の反応・フットワーク・グラブ捌きが良く守備力が高い。

水野 滉也(東海大北海道キャンパス)
サイドハンド右腕。
キレのいいスライダーが持ち味。

田村 伊知郎(立大)
最速150㌔の直球を誇る小柄な右腕。

漆戸 駿(京都学園大)

生田 雄也(旭川大)
強肩捕手。二塁到達は1.76秒を誇る送球。

宗接 唯人(亜大)
佐野 恵太(明大)
張 奕(日本経済大)

岩田 巧(旭川大)
セットポジションから投げ込む最速147㌔のキレの良い直球と、スライダー、カーブなどの変化球。
緩急を付けて打者のタイミングを外すピッチングが持ち味。内外角に投げ分ける。

松本 匠(帝京大)

龍谷 晃議(獨協大)
角度を付けて投げ下ろす最速144㌔のストレートとカーブなどの変化球。

今村 亮(東海大海洋学部)
右肩を大きく下げる独特のフォームから投げ込む最速148㌔のストレートが武器。
真っすぐ主体に押す本格派右腕。縦の変化球を織り交ぜる。

高山竜太朗(九産大)
狩野 行寿(平成国際大)

松本 桃太郎(仙台大)
思い切りの良さと勝負強い打撃の強打者。

大山 悠輔(白鴎大)

佐藤 拓也(立教大)
三拍子揃った好打者。
小柄ながらパンチ力があり、バットコントロールに優れている。
コースに逆らわず広角に打ち分ける。走塁がいい。

久保田 昌也(国学院大)
松本 友(明治学院大)
中村 崇友紀(龍谷大)
中島佑斗(愛知学泉大)
稲葉 武昭(拓大)
西川拓馬(愛知大)
安井 勇輝(近大)
古野 和斗(九州共立大)
法兼 駿(亜大)
松原 聖弥(明星大)
濱元 航輝(神奈川大)
安藤 優作(愛知大)
箱島 章矢(駒大)
中島 奎司郎(明星大)
河本 光平(神戸学院大)
井澤 凌一朗(東北福祉大)
伊藤 弘夢(愛知学泉大)
柏原 大(佛教大)

長坂 拳弥(東北福祉大)
巧みなリードで投手を支える捕手。二塁送球は2秒を切る強肩。
投手を支える冷静なリードと視野の広さが魅力。
キャッチングが良く経験豊富。

南 要輔(明星大)
北本 亘(立命大)
三木怜拳(姫路独協大)
原田将(関東学園大)
楊 成源(日本経済大)
富田 大貴(埼玉大)
中道 勝士(明大)
川上 祐作(千葉工大)
小川五月(順大)
北條葵己(花園大)
瀬口 拓也(日本経済大)
樋口龍之介(立正大)
高橋 俊(流通経済大)
杉本 拓哉(花園大)
目崎晃也(作新学院大)
藤田一輝(大阪学院大)
益子 弦(福島大)
竹中 成(旭川大)
泉 祐介(花園大)
加藤 颯太(福島大)
松濤 皇(城西国際大)
山本優太(松本大)
岡村雄斗(皇学館大)
金山 開(金沢学院大)
河本光平(神戸学院大)
真山勝範(大阪教育大)
楊 鑄真(日本経済大)
橋詰 循(千葉経大)
後藤庸輔(名古屋経済大)
田中優佑(名古屋商科大)
山口 隆(東海学園大)
高橋 康二(福井工大)
鈴木 志広(びわこ成蹊スポーツ大)
山本 侑(四国学院大)
河津 大樹(久留米工大)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【ドラフト】プロ志望届提出一覧(高校) [高校野球]

10/6が締め切りとなる高校・大学のプロ志望届。

今年は大豊作のドラフト。
誰がどの球団に行くのか非常に楽しみ!!
さて、今年はどんなドラマがあるのか。

プロ志望届を提出している学生一覧です。

<高校>
高橋 昂也(花咲徳栄)
ノビのあるストレートとキレのいいスライダーを持っている。
力感のない無駄のない投球フォーム。ランナーを出すとギアチェンジをする。
ノビのあるストレートは低めに投げられた時は角度がある。縦と横の多彩な変化球を操る。
ストレートは137~146㌔・スライダーは121~125㌔・フォークは126㌔・チェンジは121~123㌔。

寺島 成輝(履正社)
大人の投球。相手打者の力量によって力の入れ方(強弱)をコントロールできる。
球持ちがよく、右打者の内角に制球よく投げられる。
縦の大きな100㌔台のカーブと140㌔を超えるストレート。カットボールのような曲がりの小さいスライダーは120㌔台。


藤平 尚真(横浜)
制球力が良く、フィールディング・牽制と上手くキレイなフォームの投手。
指にかかったストレートはノビがありキレイな回転を投げ、キレのいい縦スライダーを持っている。

濱地 真澄(福岡大大濠)
柔軟性を感じるフォームからノビのあるストレートは魅力。
突出した変化球はないがストライクを取れる。
素材型。

九鬼 隆平(秀岳館)
打撃は荒々しく、守りは投手に気を配り冷静沈着なリードと強肩。
捕手としての能力はトップレベル。リード面・キャッチングが優れている。

今井 達也(作新学院)
常時140台のストレートとスライダー系(カット・縦スラ)のコンビネーション。ストレートよりカットの方が制球は安定している。ストレートが上ずることが多くシュートすることがある。変化球のキレはいいが制球は悪いとは言わないがいいとも言えないレベル。制球力には不安あり。線も細くまだまだ伸びしろあり。バリエーション豊富な投球内容。
ストレートは143~152㌔・縦スラ134~137㌔・横スラは130~132㌔・カーブは111~122㌔・チェンジは130㌔。素材型。

島 孝明(東海大望洋)
150㌔を超えるストレートを持ち、スライダー・カーブとキレのいい変化球を持っている。
制球力もあり好投手。

山口 裕次郎(履正社)
サイド気味のスリークォータ左腕。テークバックに少々クセあり。
ストレートは138~143㌔・スライダーは122~125㌔・カーブは111~118㌔・フォークは120㌔。

高山 優希(大阪桐蔭)
常時133~137㌔。力を入れた時は速球は140㌔を超える。まだまだ粗削りな投手だけに将来が楽しみな素材型。

石垣 雅海(酒田南)
身体能力が高く、パワー・飛距離が魅力。

山本 由伸(都城)
変化球も真っすぐも同じ腕の振り。器用
MAX151㌔のストレートと多彩な7種の変化球はキレ抜群で相手を翻弄。

細川 成也(明秀学園日立)
ライト方向にホームランを打てる。
将来性の高い打者。中田クラス!!

星野 裕帆(川越東)

高田 萌生(創志学園)
本格派右腕。精神的にもろく、制球力のない投手。球の力で打ち取るタイプ。
ノビのあるストレートとキレのいいスライダーのコンビネーション。
ストレートがシュートすることがある。
ストレートは141~152㌔・スライダーは119~131㌔・カーブは95~104㌔。

アドゥワ 誠(松山聖陵)
腕の柔軟な振りにセンスを感じる。長身を活かした角度あるストレート。常時130㌔台中盤。
打球反応・フィールディング・牽制うまい。クイック出来る。未完の大器。素材型。

天本 昂佑(秀岳館)
長打力のある打者

種市 篤暉(八戸工大一)
最速148㌔と鋭い変化球

長井 良太(つくば秀英)
腕の振りが柔らかい。

山崎 颯一郎(敦賀気比)
投球術に長けた投手。
常時133~142㌔。長身を生かした角度あるストレートが特徴。低目のストレートが垂れる。
フィールディングうまい。制球力が良い。

平内 龍太(神戸国際大附)
低目に集まる変化球で凡打の山を築く。
フォームもよく、プロで通用する体を作り、力強い直球が投げれるようになれば面白い存在。

才木 浩人(須磨翔風)
最速148㌔のノビのあるストレートが魅力。
スライダーなど変化球も制球がいい。

堀 瑞輝(広島新庄)
サイド気味の本格派左腕。常時140㌔前後のノビのあるストレートが主体の本格派左腕。
腕の振りが良く、牽制が非常にうまい。スタミナがあり、連投が出来る。
ストレートは135~143㌔・スライダーは123~128㌔・カーブは㌔・チェンジは120~123㌔。

梅野 雄吾(九産大九産)
最速154㌔の本格派右腕。

岡崎 大輔(花咲徳栄)
パワーはないが広角に打てる巧打者。守備能力の高い選手。

高橋 優斗(愛工大名電)
スイングの強さが魅力。

古谷 優人(江陵)
サイド気味のスリークォータ左腕。
最速154㌔。球速の割には変化球が多い投球内容。
三振を取る球のほとんどがスライダーでキレがある。イニング数よりも多い奪三振数。
立ち上がりに不安があり、ランナーを出すと制球を乱す傾向があり全般的に制球力はない。
体重移動が右足に乗り切っていない。
上背もなく変化球も少ないため、プロでは中継ぎタイプ。

堀岡 隼人(青森山田)
ストレートと変化球でストライクが取れ、まとまりのある投手。
キレのいい縦スラが持ち味
ストレートは140㌔前後・スライダー120㌔前後・カーブは110㌔前半・チェンジは120㌔前後

京山 将弥(近江)
バランスのいいフォーム。制球力があり、ノビのあるストレートが魅力。素材型。球持ちがいい。

野元浩輝(佐世保工)

郡 拓也(帝京)
足を使える捕手。

石原 彪(京都翔英)
「ドカベン」の異名を持つ。
体型の割に俊足で、矢のような送球をもつ強肩。

西田 光汰(大体大浪商)
オーバースロー右腕。
力強いストレートが特徴。
縦スラとカーブを投げながら打たせて取るタイプ。
気持ちで投げるタイプ

古賀 優大(明徳義塾)
強肩を生かした安定したスローイング。
長打はないが巧打者。

三森 大貴(青森山田)
打撃センスがあり、長打力もある。
バットコントロールのよい走攻守そろった選手。
線が細く体が出来て来たらスケールアップしそうな楽しみな選手。

田城 飛翔(八戸学院光星)
バッティングセンスのある中距離ヒッター。
線も細くこれから徐々にパワーを付けていけば楽しみな存在になる。

清水 陸哉(京都国際)

荻野恭大(桐生西)
投球は粗削りで高めに集まる傾向。
肩肘柔らかく、威力ある直球は魅力十分。
素材型。

榊原 翼(浦和学院)

大江 竜聖(二松学舎大付)
スリークォータ左腕。中継ぎタイプ。
ノビのあるストレートを主体とした落差の大きいカーブとスライダーを織り交ぜ
打ち取るタイプ。ランナーを置くとギアチェンジする。

岩本 悠生(大阪桐蔭)
コントロールの良い左腕。
ノビのあるストレートが特徴。

赤羽 陸(市和歌山)
スリークォータ右腕。

大庭 樹也(明豊)
内角のボールを捌き方がうまい。
均等の取れた体格。

松本龍憲(崇徳)
川村 耕太(尼崎西)
今井 順之助(中京)
パワーがあり柔軟なスイング。サードも守れそうなグラブさばき

渡部 健人(日本ウェルネス)
森山 孔介(藤沢翔陵)
松尾 大河(秀岳館)
小柄ながらパンチ力がある走攻守を備える選手

加藤 脩平(磐田東)
藤嶋 健人(東邦)
バッティングが柔らかく逆方向にも強い打球が打てる。

加藤 壮太(中京)
東 哲寛(山口鴻城)
大本将吾(帝京五)
長谷川 宙輝(聖徳学園)
糸野 雄星(明秀学園日立)
根本 薫(霞ケ浦)

鈴木 将平(静岡高)
小柄ながら広角に打てバットコントロールに優れていて俊足の持ち主。

中山 竜秀(九州国際大付)
今田塊都(樟南)
打田雷樹(日本航空石川)
小沼 健太(東総工)

森田 健斗(前橋育英)
強肩強打捕手

内村 僚(有明)
強肩で低い軌道で二塁送球2秒前後を計測。

松村 翔磨(広島商)
坂倉 将吾(日大三)

千葉耕太(花巻東)
長身の割に柔軟な投球フォーム。
打たせて取るタイプ。

岩田諒大(自由ケ丘)

溝井琴博(光南)
パンチ力ある切り込み隊長

芦川 豪(平塚学園)
水上 由伸(帝京三)
直野 和弘(川之江)
浅川 朝陽(福岡第一)
安田世幸(クラーク)
高上 幸大(横芝敬愛)
久岐 斗亜(福島工)
南部 優介(大阪学院大)
中島 春幸(越生)
早野 貴之(越生)
樋口 豪(松本第一)
芝崎 優斗(地球環境)
向川原 魁(岐阜第一)
宮脇 正志(京都明徳)
平野 稀成(鳥取城北)
角田 京介(双葉)
山崎 響平(立正大淞南)
山崎 将来(日南学園)
石川 浩(育英)
新子 雄大(大阪偕星学園)
田辺正尊(室蘭工)
伊藤 翔(横芝敬愛)
荒川智哉(豊田大谷)
北川 和真(津田学園)
河井賢太郎(伊川谷北)
藤原 龍海(神戸第一)
高岡 彪雅(上郡)
島 心(立正大淞南)
向井 和弘(島根中央)
東家 大雅(八代工)
島田隼也(池田工)
佐藤明斗(神戸第一)
楠本陣(相生学院)
善入悠(市神港)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ