So-net無料ブログ作成
検索選択

東京六大学野球 2016春季リーグ 慶応大×早稲田大 5/29 [大学野球]

今年も早いもので春季リーグの伝統の一戦早慶戦が行われました。

●注目選手
慶応大  : 加藤拓也、岩見雅紀、柳町 達
早稲田大 : 大竹耕太郎、中澤彰太、三倉 進、石井一成、柳澤一輝

        |1|2|3|4|5|6|7|8|9|計
----------------------
早稲田大 |0|0|0|0|2|3|0|0|2|7
----------------------
慶応大   |0|0|0|2|0|0|0|0|1|3

慶応大  : 髙橋佑樹、清水洋二郎、小原大樹、亀井倫太朗
早稲田大 : 竹内 諒

出場成績
慶応大
1.1年.小原和樹  (二) 一飛、遊ゴロ、三直、中飛
  3年.倉田直幸  (二)
2.4年.山口翔大介(右) 右飛、投直、中安、遊ゴロ
3.4年.山本瑛大  (一) 二ゴロ、二安、三振、左本塁打①
4.4年.沓掛祥和  (三) 左飛、三振、二ゴロ、一ゴロ
5.3年.岩見雅紀  (左) 187/107 右右 B
                当たれば飛ぶ。三振か本塁打かの生粋ホームランバッター。
                守備は下手かな。
                三振、左本塁打②、左飛、中飛
6.1年.柳町 達   (中) 180/72 右左 
                タイミングの取り方が良く、ボールの見逃し方がいい。
                四球、三振、遊直
  1年.郡司裕也  (打) 遊ゴロ
7.4年.須藤隆成  (捕) 三振、二ゴロ、左安、
8.3年.照屋 塁  (遊) 遊ゴロ、遊ゴロ、左飛、
9.1年.髙橋佑樹  (投) 三振
3年.清水洋二郎(投) 三振
  4年.小原大樹  (投)
  3年.明渡 稜  (打)三振
  3年.亀井倫太朗(投)

髙橋佑樹 174/80 左左 MAX137 スライダー・カーブ・カット BA
本格派左腕。常時130㌔前半~中盤のストレートとスライダーを中心に組み立てる投球。
時折、カーブを投げる。ノビのあるキレイな回転のストレートを投げ、キレのいいスライダーを持っている。
左打者に対して内角を突けるのは素晴らしい。
4 1/3イニング 21打者 6被安打 3奪三振 1与四死球 2失点 2自責点

清水洋二郎
1イニング 7打者 0被安打 0奪三振 3与四死球 3失点 3自責点

小原大樹
2 2/3イニング 10打者 1被安打 2奪三振 1与四死球 0失点 0自責点

亀井倫太朗
1イニング 5打者 1被安打 1奪三振 2与四死球 2失点 2自責点

早稲田大
1.4年.木田大貴  (三) 中安、左安、左安、四球、遊ゴロ
2.4年.真鍋健太  (二) 投犠打、投失、左2①、四球、二飛
3.4年.立花玲央  (一) 一ゴロ、一飛、右安①、二ゴロ①、一飛
4.4年.石井一成  (遊) 181/76 右左 BA
                巧打者、守備のフットワークと送球がいい。
                四球、三振、四球、右安①、三振
5.3年.八木健太郎(左) 三振、中安、遊飛、三振、四球
6.3年.三倉 進  (右) 178/85 左左 
                二ゴロ、一犠打、三直、一ゴロ、四球
7.3年.吉見健太郎(捕) 三振、捕飛、四球、中飛、中安②
8.4年.中澤彰太  (中) 左邪飛、左邪飛、三犠打、左飛
9.4年.竹内 諒  (投) 二ゴロ、二ゴロ、右2①、三振

竹内諒 180/84 左左 MAX148 スライダー・カット・カーブ・フォーク・ツーシーム B
140㌔を超えるストレートを中心に多彩な変化球を駆使して打ち取るタイプ。
イニング 32打者 5被安打 8奪三振 1与四死球 3失点 3自責点


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

東京六大学野球 2016春季リーグ 慶応大×早稲田大 5/28 [大学野球]

今年も早いもので春季リーグの伝統の一戦早慶戦が行われました。

●注目選手
慶応大  : 加藤拓也、岩見雅紀、柳町 達
早稲田大 : 大竹耕太郎、中澤彰太、三倉 進、石井一成、柳澤一輝

        |1|2|3|4|5|6|7|8|9|計
----------------------
慶応大   |0|2|3|0|0|0|2|2|0|9
----------------------
早稲田大 |0|0|0|0|0|2|2|0|0|4

慶応大  : 加藤 拓也
早稲田大 : 大竹耕太郎、黒岩佑丞、柳澤一輝、北濱竣介、吉野和也

出場成績
慶応大
1.3年.倉田直幸  (二) 二ゴロ、二安、三振
  4年.齋藤大輝  (打) 三振、
3年.清水翔太  (一) 犠打
2.4年.山口翔大介(右) 二ゴロ、遊ゴロ、右飛、三振、二安
3.4年.山本瑛大  (一) 左2、四球、三振、右安
  3年.天野康大  (走)
  1年.小原和樹  (二) 左安①
4.4年.沓掛祥和  (三) 左安、遊ゴロ、右飛、四球、左飛
5.3年.岩見雅紀  (左) 187,107 右右
                リーチが長く外角の球にめっぽう強そうだ。内角のさばきが上達すれば面白い
                選手になりそう。
                三振、左中本②、右飛、右安①、
  4年.重田清一  (走左) 左飛
6.1年.柳町 達   (中) 180,72,右左
                走攻守と3拍子揃う逸材!!
                捕邪飛、右中3、二ゴロ、三振、二ゴロ
7.4年.須藤隆成  (捕) 打撃妨害、右安①、三振、左本①、三振
8.4年.加藤拓也  (投) 左本②、中飛、一ゴロ、三振
9.3年.照屋 塁  (遊) 遊ゴロ、左飛、三振、二安、

加藤拓也 175/90,右右,MAX153,スライダー・スプリット・ツーシーム 
腕はしっかり振れるが上体だけで投げるパワー型投手。制球力はないがストレートのノビ・スライダーのキレといいものは持っている。今の制球力ではプロでの活躍は難しいだろう。気持ちで投げる投手。
9イニング 45打者 10被安打 10奪三振 10与四死球 4失点 4自責点

早稲田大
1.4年.真鍋健太  (二) 二ゴロ、四球、二ゴロ、四球、四球
2.4年.中澤彰太  (右) 177/79 右左
                捕邪飛、捕邪飛、遊ゴロ、三振、三振
3.3年.三倉 進  (右) 178/85 左左 BA
                3年春に投手から外野手に転向。走力もあり打撃センスを感じる。
                一安、遊安、三振、三振、四球
4.4年.石井一成  (遊) 181/76 右左
                二安、四球、四球、右中本①、三振
5.4年.立花玲央  (一) 左安、一ゴロ、四球、中安、三振
6.3年.八木健太郎(左) 犠打、三振、犠打、四球、四球
7.4年.木田大貴  (三) 右飛、左2、左2②、右安、左安
8.3年.吉見健太郎(捕) 右飛、投ゴロ、四球、右犠飛①、二併殺
9.3年.大竹耕太郎(投)
  3年.黒岩佑丞  (投) 三振、三振、
  1年.加藤雅樹  (打) 三振、
  3年.柳澤一輝  (投)
  3年.長谷川寛  (打) 捕邪飛
  3年.北濱竣介  (投)
  3年.吉野和也  (投)
  3年.宇都口滉  (打) 右飛

大竹耕太郎 182,72,左左,MAX140 スライダー・ツーシーム・カーブ・チェンジ 
2イニング 1/3 16打者 7被安打 1奪三振 1与四死球 5失点 5自責点

黒岩佑丞
3イニング 2/3 11打者 0被安打 4奪三振 0与四死球 0失点 0自責点

柳澤一輝 180/82 右右 MAX150 チェンジ
1イニング 5打者 2被安打 3奪三振 1与四死球 2失点 1自責点

北濱竣介
0イニング 2/3  6打者 4被安打 1奪三振 与四死球 2失点 2自責点

吉野和也
1イニング 1/3  4打者 被安打 1奪三振 与四死球 失点 自責点


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ブログを「はてなブログ」に新設しました。

この度、はてなブログに新設しましたのでご報告します。
今ある知識でデザインを構築しましたのでご覧になってください。
ネットで調べたりとかなりの労力を費やしましたが全然思い通りになっていないのですが
これから徐々にバージョンアップしていきますのでこちらもよろしくお願いいたします。

http://glory0301.hatenablog.com/

プロ野球12球団のこれまでの試合展開を調べてみたよ!! [プロ野球]

12球団.gif

プロ野球12球団のこれまでの試合展開を調べてみた!
世間は今日、こどもの日だけど私は暇だったので面白半分に12球団のこれまでの試合展開をまとめてみました。
この表を見ると逆転負けが多い球団は両リーグ最下位ですね。
横浜は完封負けも逆転勝利も他球団に比べ悪い結果なので、投打ともに苦しんでることがわかりますね。
オリックスについても横浜同様に苦戦しています。

ソフトバンクについては、未だ完封負けがないです。
イ・デホがいなくなって戦力ダウンかと思いきや、さすが選手層が厚い球団だけに、今のところはカバーできていますね!
逆にロッテは強力中継ぎ陣がいながら完封勝ちが一度もないのは守護神・西野の不調が原因なのかな。

西武については、逆転勝利がリーグトップの10試合と多いのにBクラスにいるのは投手陣の不調が原因か。強力打線だけに投手陣の整備次第で十分優勝争いに絡める球団でしょう。

続いてはファンである日本ハム。
この数字通りの結果が出ていると思います。逆転勝利と1点差負けが12球団ワースト。
タレントはそれなりに揃ってはいるが、下位打線など迫力に欠けるというか怖さを感じない選手が多く、若い選手も多いので精神的に弱い選手が多いように思える。
投手についても、中継ぎ以降が去年と大きく変更しているのでこの結果なのでしょう。
ただ、加藤・井口については頑張っていると思います。
高梨については先発として起用してほしいものですね。

この数字を基に、セ・リーグの優勝候補筆頭は巨人。
1点差ゲームの8試合中6勝をあげ、勝負強さがあり、完封勝ちも4つと両リーグ最多ですからこの調子なら高橋巨人が就任早々、リーグ優勝もありえそうです。
対抗馬としてあげると中日です。
こちらも1点差ゲームの6試合中4勝をあげ、勝負強さがあり、逆転勝利が多いのも理由の一つで投打のバランスがいい状態の様ですね。
ただ、好調だった高橋のケガの影響は気がかりですけど…。

パ・リーグは言わずともソフトバンクですよね。
対抗はロッテです。
オリックスはここ最近、投打のバランスが良くなってきたので、このまま調子をあげていければ最下位はないでしょう。
パ・リーグの最下位は日本ハム。
私情も挟んでしまうが、見ていてつまらない野球なんですよ。
過去最低の日本ハムです。

最後は、私情を書いてしまいすみません。
少しでもこの表を見て楽しめたらと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

神奈川県高等学校野球春季大会 決勝戦 日本大×横浜 [高校野球]

神奈川県の高校野球春季大会の決勝戦をやっていたので見ました。

投打に選手層の厚さを見せつけた横浜が圧勝で11対1で優勝!!

去年の夏の大会で4番を打っていた公家がレフトへの特大2ランから大きく試合が動いた。
それまで1失点と好投を続けていた日大の投手・白須はこの直後に交代。
その後の投手も流れを変えられず横浜の強力打線の餌食となった。

今年のドラフト候補にも挙がっている横浜の投手・藤平は力強いストレートとキレのいいスライダーが冴えわたり、6回を6奪三振・1失点の好投。打っては二塁打3本と投打に活躍した。

怪物1年生・万波を初めて見た感想としては、体格は3年生と思えるほど体が大きく、コンゴのハーフということもあり、楽天に入団したオコエのような黒人みたいな風貌でした。
打撃に関しては、大振りが目立ちこれからの選手ですが、当たった時の打球は痛烈な打球で相手ショートがボールを弾いてしまうぐらいの打球で潜在能力の高さを見せてくれました。

強い横浜が復活~!!

●注目選手
横浜 : 藤平尚真、万波中正
日大 :

    |1|2|3|4|5|6|7|8|9|計
---------------------
横浜 |0|1|0|0|4|0|4|1|1|11
---------------------
日大 |0|0|0|0|0|1|0|0|0| 1

横浜 : 藤平尚真、臼井建雄、塩原 陸
日大 : 白須央修、岩本晃平、山崎 航

本塁打:公家 響②(横浜)、徳永 奨②(横浜)

●出場成績
横浜
1.1年.長南有航 (中) 右飛、一飛、遊安、中飛
  1年.角田康生 (打) 四球、
  3年.遠藤 駈 (遊) 右飛、    
2.1年.斎藤大輝 (遊) 右安、左飛、三ゴ、右飛、中安②
  3年.松井雄太 (左) 左安
3.1年.万波中正 (右) 188,90、右右
               投ゴ、遊ゴ、左飛、右飛、三振、
  3年.臼井建雄 (投)
  2年.塩原 陸 (投)
  3年.目崎 皆 (打) 遊ゴ①
  1年.板川圭也 (投)
4.3年.村田雄大 (左) 四球、一飛、中飛、死球、左2
  3年.向河原健人(中) 二ゴ
5.3年.申ジョンス(一) 左飛、遊ゴ、中安、左安、死球
6.3年.公家 響 (三) 死球、死球、左本②、左飛、左安①
7.3年.藤平尚真 (投右) 右中2①、中飛、右中2、左2②、三振
8.3年.徳永 奨 (捕) 右安、左飛、左本②、四球、三併殺
9.3年.濱野大空 (二) 遊直、四球、左飛、二ゴ
  3年.喜多村章平(打) 中安
  3年.戸堀敦矢 (走二)

藤平尚真 185,86 右右 スライダー・フォーク・カーブ
6イニング 22打者 3被安打 6奪三振 2与四死球 1失点 1自責点
臼井建雄
1 2/3イニング 6打者 1被安打 1奪三振 0与四死球 0失点 0自責点
塩原陸
1/3イニング 1打者 0被安打 0奪三振 0与四死球 0失点 0自責点
板川圭也
1イニング 5打者 1被安打 奪三振 1与四死球 失点 自責点

日大
1.2年.渥美 陸 (二) 三邪飛、中飛、右安①、中飛
2.3年.梅島 厳 (遊) 捕飛、中飛、犠打、二ゴ
3.3年.丹羽敬太 (中) 中安、三振、遊直、二安
4.3年.須永圭祐 (一) 三振、三振、二ゴ
  2年.石井雄大 (打) 二ゴ
5.3年.千葉洋祐 (三) 三振、二ゴ、中安
  3年.池谷 蓮 (打) 四球
6.2年.河西一輝 (右) 三振、二ゴ、一ゴ
  3年.五十嵐健太(打) 三ゴ
7.3年.宮田翔平 (捕) 三振、四球、右飛、右飛
8.3年.白須央修 (投) 遊ゴ
  3年.岩本晃平 (投) 右飛
  3年.根上大輝 (打) 三振
  2年.山崎 航 (投)
9.3年.長濱達矢 (左) 四球、右2、一ゴ

白須央修
4 2/3イニング 19打者 4被安打 奪三振 4与四死球 3失点 3自責点
岩本晃平
2 1/3イニング 13打者 5被安打 1奪三振 2与四死球 4失点 4自責点
山崎 航
2イニング 9打者 3被安打 1奪三振 1与四死球 1失点 1自責点
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ